店長の気まぎれブログ

securityoh.exblog.jp
ブログトップ

UFOと地球

この間、一時国会でUFO問題が議論になった件での石原都知事が言及した、(以下)

石原知事「私も見たいと思いますけどね。あの前も何回も行ったけどね、25年前ね、ブラックホールを見つけたホーキングの講演を聴きましたよ、議員時代。ホーキングはね、質問をどうぞということで、ある人が『地球なみに文明の進んだ、つまり宇宙船を飛ばすようなそういう文明を持った惑星が、この宇宙全体でどのくらいありますか』ったら、彼は言下に『200万』つったんだ。これはもちろん、太陽系の宇宙だけではなしに、40億光年 とかずっと向こうに見える宇宙も含めてでしょう」

「そして誰かが、『そんな数、地球並みの文明を持っている星があるのに、なんで地球に向かって、もっと進んだ文明の星から、宇宙船なり宇宙人なり飛んでこないんですか』ったら、 これはやっぱり、ホーキングは言下に『その程度の文明を持った惑星というのは、非常に循環が狂って、不安定になって、宇宙時間からいうと、瞬間的に消滅します』と。誰かが『宇宙時間にとって瞬間といったらどのくらいですか』ったら、彼は『100年』て言いましたな。それから25年たちましたからね。地球は持たないね、このままで行くと」

「このあいだのバリ島の会議みてごらんなさいよ。あんなことやったって、何の役にも立たないや。医者が集まってね、非常に転移性の速い悪性のガンをだね、手術するとかしないとか、放射線だ、いや抗ガン剤使うとか、もうちょっと様子見ようとか、血液検査しようとか言ってる。なんにも決まらずに終わったんじゃないですか。まさに、ゴアが言ってる通りね、『このバリ島での会議の進捗を著しく阻害しているのは、残念ながら私の母国アメリカです』と言ってたけど。これまたね、釈明にならない釈明でね。そんなこと言われたって、ちっとも有り難かねぇ、当たり前のこと、みんなわかってんだから」..... (以上)
-------------- 
d0075322_18345116.jpg
というような内容だったそうですが、非常に恐ろしいけれども、今の地球が実際問題急速に危ない方向にいってるようなきがしますね。

まず、コンピューター社会の急速な発展から、とてつもないスピードで文明が進歩しているのは事実ですし、ここにきて、中国、インド等の大国の急速な経済発展により、一昔前の小さな国日本が急速に経済成長をとげた時よりもさらに多くの資源を消費、環境汚染しています。

そんなこんなで、現在日本でも、お金があれば物質的にはほぼ何でも手に入れることができるほどになり、無いものは無くなるんじゃないかというほど便利なものがたくさんでてきていますね。 でも、先々が不安なのは、こんな状況がいつまでも続かないんじゃないか?という不安です。それが、ホーキング博士?が言ったという、→ 『その程度の文明を持った惑星というのは、非常に 循環が狂って、不安定になって、宇宙時間からいうと、瞬間的に消滅します』 

これがまさに現在の地球の状況とダブッテ恐ろしくなったのは私だけではないでしょう。
[PR]
# by security-oh | 2008-01-12 18:54 | ブログ
d0075322_1137250.gif

年末から年明けにかけて、天気が崩れ、雪になるとの事でしたが、市内のほうは、ちらほら降った程度で、一昔のような、雪合戦ができるほどの降雪はもうないのでしょうか?

さて、今年はオリンピックイヤーということで、夏あたりはもりあがる?でしょうか。
野球ファンとしましては、北京をもって正式種目から消えてしまうので、是が非でも金メダルをとって、日本は野球が強いというところをアピールすると共に、世界に野球の楽しさを伝えていただきたいですね。

また、心配なのは、広島のカープですが、こちらは、新外国人選手次第というところでしょうか?
市民球団とはおおよそかけ離れていってしまっていますが、このままでは現役有望選手のみならず、OB、ファン、すべてがカープから離れていってしまいそうですね。

サンフレッチェはJ2に落ちてしまいましたが、若手有望選手も出てきていますし、天皇杯では、やればできるというのを証明しましたので、1年でJ1復帰し、これからも広島サッカーが盛り上がればいいですね。

そして当セキュリティ王ですが、昨今ますます多様化する犯罪により、皆様方の防犯に対する意識も高まっておりますので、より一層の顧客対応に精進致したいと考えておりますので、
今年もセキュリティ王をご愛顧よろしくお願い致します。
d0075322_11372654.jpg

[PR]
# by security-oh | 2008-01-05 10:53 | ブログ
今年もあと数日となってしまいました。
やりたいことの半分も実現できませんでしたが、私の実力はこんなものだと改めて実感し、超ポジティブシンキングで考えるならば、これから成長する要素だけはたくさんあるな... と、超前向きに年を越したいと思います。

小泉政権時代の、勝ち組、負け組み政策がじわじわ浸透しはじめ、今後は格差社会がますます表面化、現実的に私達の生活面でも現れてきています。
年金問題でも、考えられないような不手際だらけでしたが、これにより、弱者である、年金受給者の方々は、生死にかかわる問題、多くの方々が将来の不安を感じているにもかかわらず、不手際を起こした当の本人達はボーナスまで通常通り支給されたと聞き、「考えられへん!」的な感情が起こったのは、皆さんも同じでしょう。これでも暴動等起こらない日本はなんて平和なんでしょう。

民間企業では考えられないような事ですね。民間であれば、以前であればたいした問題でもなかった事でも、近来の報道の力?によってちょっとした不祥事等でも、大事になり、場合によっては倒産、又少なくとも給料、ボーナスカットなどはあたりまえですよね。
結局税金(血税)で運営しているところは私達の税金(血税)によって何事もなかったかのようにすべてが処理されるのでしょう。

私は下々の人間ですので、こういったグチをこんなところに書き込んでそのストレスを解消することしかできませんが、公共の活動を仕切る人達に現在の東国原知事のような人が多く増えればと願いながら...
d0075322_1382482.jpg


本年もセキュリティ王ご愛顧誠にありがとうございます。本年度同様のご愛顧を来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 
[PR]
# by security-oh | 2007-12-29 12:24 | ブログ

メジャーリーガー黒田

昨年の今頃、カープファン、野球ファンは黒田選手残留に驚いたと同時に、カープの選手としては革命的な出来事ともいえる決断でした。

それにより、別格の選手になったともいえるでしょうか? 今年、改めてFAの資格をとってメジャーか、残留かを決断するようですが、昨年の事があったからでしょう、今年は昨年のような大規模な残留を願う活動などはみられませんし、カープファン、関係者のコメント等も、「もし、黒田選手がメジャーを選択したとしても、頑張ってほしい。」という風に個の黒田選手を応援するものが多いですね。

逆に、ファンの方も、今のカープにいても、かわいそうに感じている人も私の周りでは多いようです。私個人としても、頑張っても、現状何の方向性も見えないカープにいるよりは、メジャーで力を試してほしいですね。

というのも、一番見たいのは、マリナーズで、日本人同士のバッテリー(黒田→城島)でどの程度できるのか? 非常に興味があります。幸いなことに、マリナーズも黒田選手がFAになれば、手を上げるだろうと言われています。もしかすると、黒田選手もそれを考えている?かもしれませんね。

実際、桑田選手他もTVで言っていましたが、パワーベースボールのメジャーリーグは未だグーチョキパーのサイン交換で、配球等もかなり単調で、今回のワールドシリーズを見ても、バッテリーの配球だけ見ると、日本シリーズのほうが見ごたえあったのではないでしょうか?

ただこれも人それぞれの価値観がありますから、パワーベースボールだからメジャーリーグという方もたくさんいらっしゃるでしょう。(確かに、ワールドシリーズでの、初戦レッドソックスのベケット投手のピッチングは圧巻でした。)がしかし、パワーベースボールだといってもファンのがっかりする意味の無い敬遠等は残念ながら今回のワールドシリーズでもありましたし、シーズン中もたくさんあり、イチロー選手なども、なにが真っ向勝負のメジャーリーグ?といったような発言もしていましたから...

とにもかくにも、たくさんの日本人投手が投げるのは見ました。そこそこ通用するのも見ました。特に一流のクローザー、セットアッパーは確実に成功しますね。がしかし、日本の野球=世界を制したスモールベースボールは未だ見ていないような気がします。ぜひとも日本のバッテリーをみてみたいものです。d0075322_20161083.jpg

将来的には、日本プロ野球も、アジアシリーズだけでなく、メジャーのワールドシリーズに参加できるようになって、真のワールドシリーズになれば面白いでしょうね。
[PR]
# by security-oh | 2007-11-05 20:19 | ブログ

HPリニューアル!!

前回アップのブログから、早4ヶ月が経ってしまい、4ヶ月というと、約120日あまりということで、
早、野球のシーズンも終盤にさしかかり、5月の時点では、上昇?常勝?ムードだった我が広島カープも、今や過去の話...   

数年連続のBクラス確定とともに、昨日ヤクルトの古田監督が惜しくも退団発表ということで、ヤクルトの選手は最下位を避ける為、がんばる事を予測すると、今年もむなしくカープの順位は確定か?

ということですが、今年こそはクライマックスシリーズもできて、上位を狙えるか?という期待がありましたが、終わってみればやはり投手陣崩壊!! 序盤の抑え陣の総崩れが痛かったのではないでしょうか? 新井選手のFAも気になるところですが、やはり投手陣の整備が最重要課題ですかね? 際立った若手も出てきませんでしたし、多分新球場開幕まで大掛かりな戦力補強等はしないでしょうから、来年の楽しみはオリンピックですかね?

タイトルから大きく話題がそれてしまいましたが、HPリニューアルしまして、大幅に何かが変わったかといえば、見た目は対して変わっていないのですが、これからコツコツと、内容の充実したHPにしたいと考えていますので、今後ともよろしくお願い致します。

PS. 前田選手2000本安打達成おめでとうございます。
d0075322_038252.jpg


 
[PR]
# by security-oh | 2007-09-20 08:30 | ご案内

連勝!!

久々に今期初市民球場観戦に行きましたが、連休ということもあり、超満員でした。天気もよく、デーゲームでしたので、日射病になるかと思いました。

しかしながら、カープは勝ち、大盛り上がりでした。最近連勝して現在順位も4位まであがり、なかなかいい感じになってきましたが、いいときと悪い時の差が激しいですね。観戦翌日には、14点もとられています。もう少し安定した試合が続くと、常勝の気配?
まだまだはじまって1ヶ月ですからこれからですね。これくらいの順位をキープしつつ、最終的に3位以内でクライマックスシリーズに進んでほしいですね。

それにしてもがんばれ!嶋選手ですね。
d0075322_18194225.jpg

[PR]
# by security-oh | 2007-05-05 18:06 | ブログ

特待生制度

野球の特待生制度が取り上げられていますが、なぜ今頃?って感じなのはみなさん同意見でしょう。
ここでもやはり高野連という昔からあるうさんくさい大人の集まりが元凶ですね。
びっくりしたのは、特待生制度をを導入している高校がこんなにあるとは知らなかったという、
誰が聞いても「うそつけ!」というばかばかしい見解をして、真面目な顔をしてコメントしているのをみると、政治家が不祥事を起こした時に決まって秘書のせいにして、「私は知りませんでした
。」というコメントが頭に浮かんだのは私だけではないでしょう。。d0075322_17582397.jpg
世間のほとんどの日本人は知っている事でしょうに、お金に関する不祥事的なことはなんでもかんでも隠そうとすのは体質でしょうか。

ただ、この制度が悪いと、なくなってしまったら、どうなるでしょう?これまでの高校野球の強弱バランスは崩れるでしょうし、なにより、野球をする人自体が減ってしまうのでは?
そうでなくても、プロ野球人気の減少が取りざたされているのに...

高野連も堂々と、「こんなもんだったですか?まだまだ導入校はあると思っていたのですがね。ところで何が悪いのですか?」ぐらいの発言をしてほしかったですね。
いい悪いは別として、伝統ある高校野球で、大半の野球少年は練習を頑張って甲子園を目指し、生活していたのを数々の不平等で制裁してきた高野連はもっと堂々と、責任ある行動をとってほしいものですね。マスコミや、世間に流されず、伝統ある高野連としての判断をくだしてほしいものです。
[PR]
# by security-oh | 2007-04-28 18:14 | ブログ

アニメの魅力

先日アニメ、北斗の拳のラオウの葬儀(昇魂式)があったそうですが、一昔前は、アニメは子供の観るもので、大人がまじめにみると、少し軽蔑的な世間の見方がありましたが、やはり年数が経つと、いいものはいいと認められてきました。d0075322_17335746.jpg

実際私達が学生の頃も、ジャンプやマガジン等競って読んでいましたが、魅力的なマンガが数多くありました。今も数多くのマンガが出ているようですが、これもすばらしい日本文化の一つだと思います。学生の頃から、こんなマンガ多分外国にはないだろうと思っていましたし、実際ないですよね。

だからサッカーマンガのキャプテン翼やドラゴンボールなどは海外でもものすごい人気らしく、キャプテン翼のなどは、海外のスーパースターと呼ばれるサッカー選手などもアニメなどみていて、少なからず影響されていると聞いてすごいなーと感じます。

アニメを通じて現実を描いた社会的な作品も多数あります。画があり、とても分かりやすく、歴史のマンガなども多数読んだ覚えがあります。
今も、マンガでおぼえる・・・ マンガで学ぶ・・・ という参考書、テキストなどを買って勉強しているものもあります。大人から子供まで学べるアニメは本当にすばらしいですね。
[PR]
# by security-oh | 2007-04-21 18:16 | ブログ

F1の疑問

F1をTVで観はじめたのは、中学時代に日本人初のF1ドライバーが誕生した、中嶋さんフィーバーの頃でしたが、それからかなりの年数が経過していますが、日本人最高位3位と、苦戦が続いていますが、あまり深く分からないなんちゃってファンのような私にはどうしてもよく分からない疑問が、あの中学時代からありますが、F1はドライバーがすごいのか?マシンがすごいのか?イマイチよく分からない点があります。d0075322_17104550.jpg


競馬と同じ様に人馬一体というのが一番あっているのでしょうか?といっても競馬の場合、誰が乗っても勝てる馬というのもいるようですが、はたしてF1はどうなのでしょう?と思う1つは、マシンによってかなりの差があるようで、佐藤琢磨がデビューした頃などは、BAR HONDAがかなりよく、チームメイトだった、J.バトンなどはよく表彰台にあがっていて、佐藤も入賞していましたが、チームがかわり、マシンがかわると、下位争いになってしまいました。

例えば、今、佐藤などが、フェラーリに乗ると、勝てるという事で、アロンソが、仮にSUPER AGURIに乗ると、全く勝てないのでしょうか? 
多分、私がこれまで見てきて思うのは、常勝チームである、フェラーリなどは、誰でもかれでもが乗れず、常勝できるだけの能力を持ったドラーバーのみがシートを許され、仮に、佐藤が乗ったとしても、マシンのおかげで数回は勝てるものの、常勝できるほどではないと。

一番分かりやすかったのが、かなり昔ですが、J.アレジが、ルーキーの頃、マイナーチームのマシンで数度、上位に入り、まさに人気に火がつきましたが、1つの目安として、各チーム2台出場しますが、大体そのチーム2台は同じくらいのパフォーマンスで、似たような順位ですが、時に、Jアレジやアロンソの様に、同チームドライバーは下位にあまんじているのにもかかわらず、そのドライバーは上位、もしくは上位のマシンとバトルする。それが、ドライバーの実力の目安ではないか?と考えますが、どうなんでしょうか?もっと深いのでしょうか? 
[PR]
# by security-oh | 2007-04-15 19:40 | ブログ

花見

最近、女房殿の影響で旬のものを抑えるようになりました。
満開の桜を今年は比治山に行って鑑賞しました。雨が降りそうな週間予報だったので、今週あたりが一番だったでしょうか?d0075322_16363081.jpg
雨が降りそうだった為他のみなさんの出足が鈍ったのか?少し早めに家を出たからか?スムーズに駐車でき、なかなか良い場所も確保できました。
 
当日は曇ってはいたものの、帰る寸前まで降って来なかったので、無事バーベキューも行え、満足な一日でした。桜もすばらしく綺麗で、ここでも「日本はすばらしい!」と感慨に耽っていましたが、唯一、丁度選挙の真っ最中だった為、わざわざ大音量付スピーカーで、山の上の公園内にやってきて、握手を求めて回っていた候補者がいましたが、その時だけ周りも盛り下がっていました。残念・・・
[PR]
# by security-oh | 2007-04-07 18:20 | ブログ

セキュリティ王 店長による気まぎれブログ


by セキュリティ王